住宅ローンを組んでマイホームを購入するには?

いずれは住宅ローンを組んでマイホームを購入する方は、次のポイントを抑えておくと良いでしょう。
今までの買い物で一番高い商品になる事でしょう。
そのため利息や利子の安さだけでは判断しないようにしましょう。
おすすめは、実質負担額がいくらになるのか?で選びましょう。
どれだけ低金利の商品であっても手続きにかかる費用がかさむと、結局、全ての返済しないといけないお金が大きくなってしまう可能性があるからです。
変動金利を選ぶか固定にするかによって金額が変わるので、将来設計も立てながら全体的に見て検討してみましょう。
選択に迷った時は評判をみてみるのも一つの方法ですね。
来年にでも住宅ローンを考えているけど高額なために多少なりとも費用を安くしたいと思うのが当然です。
そんな訳で、少しでも手数料が安い安心できる利用しないと勿体無いオススメの銀行をお知らせします。
お得な情報が満載の『イオン銀行』がとても人気です。
何を差し置いてもその金利の安さはどこにも負けず、それにローン契約をしている方の特典としてイオンでの買い物が、割引される嬉しいサービスが付いてきます。
賞与が入った時の繰上げ返済の手数料も0円です。
他にも銀行毎に特徴があるのでしっかり調べておきましょう。
マイホームを購入する際は頭金が必要。
頭金は一切かかりません!と言った宣伝も目にしますが、頭金がなくても確かに購入は可能でしょう。
ただ、頭金を支払わないと月々の返済額が大きくなるっていうしね!少しでも返済額を減らしたいのであれば、やはり最初に頭金を少しでも支払うと良いと思います。
頭金は目安が物件購入金額の20%と言われていますが、住宅を購入すると他の費用もかかりますので目安を20%として、支払える範囲で検討する事をお勧めします。

住信SBIネット銀行住宅ローン特別取材インタビュー! 【低金利で人気】